<< 速報 釣行情報 >>

 

6/18 五島の白瀬

 

グレ研グレ釣り大会でメンバー5人で白瀬灯台に釣行

みんなクーラー満タンでした

拙者は石鯛やって最大が58,5cmの雌石で6尾の釣果

優勝は上野健一さん 50cm尾長グレ

準優勝は福村さんで40cm口太グレでした。

 

 6/5 GFG南九州支部石鯛大会

 

里でGFGの石鯛大会です、やっと一枚確保しました

 

場所は港前のハナレ 学校瀬です

56cm で3位でした

 

5/23~24 甑島の浦内

 

サンノジのエサ取りが多い中

やっと3kg級を2尾仕留めました。

55cmの銀ワサ

54cmの雌石

 

5/13 高松師、上野氏と私の3人で上五島に釣行。高松師は帆揚瀬に、ビシャゴ3番に上野師と上礁。

ビシャゴで2kgクラスを一尾と貧果、昼13時ごろ船長が残り1時間しかないけど沖黒でやってみるぅ~と言ってくれたので即瀬替りし納竿まえ15分に 61cm、4.3kgを仕留めました

同行の高松師は66cm、5.15kgの超デカバンの石鯛を上げました

 

また、上野氏も55cm、3.4kg

3人とも釣果に恵まれました。

 

宇久島の鴨瀬

 

超デカイ真鯛です

80cm 5.75kg

道糸2号、ハリス2.5号、ハリ 6号

 

こんな仕掛けでよく取れました

 

 

 

また、高松師も80cm仕留めました

浦内のアオリは桁違い

 

浦内の湾内

堤防で超デカイのが出たぁ~

アオリちゃんです

 

こんなのが居ますよ!

 

 

石鯛は、デカバンはまだのようです

 

3/13 甑島の里

 

黒髪の2番半

3kg強の石鯛が出ました

 

一日中、上げの激流が流れて釣辛い中、見事に2尾の石鯛を手中

 

3/2~3日 宇治群島
 今回は尾長のロクマル狙いでしたが出ませんでした

  石鯛が56cm
  尾長グレは57cmでした

 

同行の岡田さんは確りロクマルを仕留めました。。。流石です
また、高松さんも石鯛3尾仕留めてました

2/19 鶴見大島のコバエ

 

上野(健)見事 自宅検量で48cmの口太 釣って直ぐは50cm有ったでしょうね!

 

この日は45cmupが10尾以上出ました、さすがコバエです

2/10 天草の牛深(沖の瀬)

夕マズメの一時間が勝負

 

天草の磯は

夕マズメに当たりが集中する

今回もpm5時から1時間しか釣果がない状態でした最大は46cm

 


1/14 深島のウスバエに釣行しました

同行者はいつもの上の兄弟&高松師とグレ武者

2年ほど前から大型狙いの釣り方を試行錯誤しながらやってます
どうにか物になってきたような感じです

今回も46cmの口太グレに出会えました


2016年の初釣り

1/5鶴見大島 コバエ~ダンバナ
40cmクラスをキャッチandリリースする好釣果
 ダンバナで50cm弱を筆頭にコバエで47cmなど15尾持ち帰り出来ました


12/30 生月島

水村和幸 クロ48cm・1.56㎏、1.2㎏など結構釣れました


12/1 川内沖の中ノ瀬

 

親瀬の口太グレはデカい

52cmあります


5/27 牛深のガン瀬、イシガキ、グレでした

今シーズンの牛深石鯛は、まだ早いですね6月半ばかぁ?


5/20 浦内、61cm 4.8kgでした

高松師が仕留めました

仕留めた時は63cmは有ったと思います


私は3kgの雌石でした

今シーズンの浦内、まだまだデカバンが出そうですね


5/10 鶴見崎、64cm 60cm 48cmでした

水村君が仕留めました

今シーズンも鶴見崎はデカバンが出そうですね


4/24~26 上甑島の浦内、64.8cm 5.3kg でした

先週に引き続き5kgオーバーのデカバン


4/18上甑島の浦内、67cm 5.7kg 出たよ!

3時間30分で本石9尾 入れ食いでした

やっぱ浦内は別格ですねぇ~


最強磯釣り軍団

 

一年を通じてグレ&石鯛を狙う磯釣り専門の釣りクラブです


1977年

   熊本県玉名市の一部の磯釣師によって「気まグレ会」が発足

1986年1月1日

  玉名グレ研と改名

2003年3月

  玉名グレ研のホームページ開設

2015年4月

  玉名グレ研と玉名石鯛倶楽部と一緒に新しくなりました